徳島県内4大学のトップを切り、徳島文理大の入学式が2日、徳島市山城町の徳島キャンパスであった。新入生792人が大学生活のスタートを切った。

新入生を代表して宣誓する前川さん=徳島市の徳島文理大

 田村禎通学長が「知的好奇心を持ちながら学生生活をエンジョイし、優れた知的能力と広い視野を備えた大人になってほしい」と激励。新入生を代表して保健福祉学部の前川優結さん(18)が「社会で期待され、活躍できる能力を培う」と宣誓した。

 新入生の内訳は、大学院17人、専攻科9人、人間生活学部254人、音楽学部10人、薬学部74人、総合政策学部97人、保健福祉学部205人、編入学24人、短期大学部102人。

 3日に四国大、4日に鳴門教育大、6日に徳島大でも入学式が行われる。