鮮やかな赤い花を咲かせたテロペア・スペキオシッシマ=那賀町長安

 那賀町長安の農業中西寛(ゆたか)さん(78)の畑で、オーストラリア原産の花テロペア・スペキオシッシマが赤い花を咲かせている。見頃は5月末まで。

 ヤマモガシ科の常緑低木で、背丈は約3メートル。筒状の小さな花びらが球形に重なり、10センチほどの大輪になる。中西さんの畑では7本の木が50輪ほどの花を付けている。約40年前に青森県の輸入業者から苗木を買い、育ててきた。

 中西さんは「鮮やかな花をぜひ見てほしい」と呼び掛けている。