「アッシュ」と命名されたシロオリックス(右)=とくしま動物園(園提供)

 徳島市のとくしま動物園で生まれた雄のシロオリックスの赤ちゃんの名前が「アッシュ」に決まった。28日午後1時半から、園内の屋外展望施設「サバンナハウス」で命名式が開かれる。

 赤ちゃんは3歳の雄「ブッシュ」と4歳の雌「アキナ」の子で、3月1日に生まれた。園は4月下旬に赤ちゃんの名前を公募。78票の応募があり、父、母双方の名前にちなんだ「アッシュ」が6票と最も多かった。

 園は、6票を投じた応募者の中から抽選で北島町北村の一井愛梨ちゃん(5)を命名者に選定した。命名式で命名書を手渡す。

 アッシュは営業日の午後1時ごろからサバンナエリアで一般公開されている。