メディコムの新刊本「おやこでおそとごはん」

 メディコム(徳島市)は28日、子ども連れでも気軽に出掛けられる県内の飲食店情報を集めた本「おやこでおそとごはん」(B5変形判、160ページ)を発売する。子育て中の女性社員2人が取材・編集を担当しており、ママさん目線で見たお薦め店舗を紹介している。

 子ども向けのメニューが豊富な店から、ママ会に使える小洒落(こじゃれ)た店まで、和洋中の約100店舗を取り上げた。各ページ下部には禁煙席やアレルギー対応の有無、座敷、完全個室、授乳室など21項目のチェックリストを表示。店内の設備やサービスを一目で確認でき、「小さい子どもを連れての外食はハードルが高い」という人も安心して出掛けられるようになっている。

 安藝由紀子編集長は「子ども連れでもリラックスして過ごせるお店が増えているので、チェックして足を運んでほしい」と話している。県内と兵庫県淡路島の書店やコンビニで販売する。税別千円。