​ 徳島など瀬戸内海沿岸の7県を本拠地として3月に結成されたアイドルグループ「STU48」が11月1日に発売するデビュー曲(タイトル未定)を歌う選抜メンバー16人が8日、インターネットの動画配信サービス「SHOWROOM」で発表された。注目のセンターにはグループ初のオリジナル曲「瀬戸内の声」でもセンターを務めた瀧野由美子さん(19)が選ばれた。

 選抜メンバーは瀧野さんのほか、STU48劇場支配人の指原莉乃さん(24)、キャプテンの岡田奈々さん(19)ら。広島出身の今村美月さん(17)、兵庫出身の石田みなみさん(18)ら5人が初の選抜入りを果たした。

 「瀬戸内の声」で2人そろって選抜入りした徳島出身の三島遥香さん(19)と谷口茉妃菜さん(17)は惜しくも選抜入りを逃した。今回の入れ替えで四国4県出身の選抜メンバーは香川出身の福田朱里さん(18)だけとなる。

 瀧野さんは「『瀬戸内の声』のセンターになった時に、ダンスも歌も苦手な自分をメンバーみんなが助けてくれた。選抜に選ばれた人、選ばれなかった人、みんなが流した涙を無駄にしないように頑張りたい」と涙ながらにあいさつした。

 選抜発表に参加しなかった指原さんは発表後にツイッターに投稿し「実は選抜メンバーを辞退する相談をしました」と、若手メンバーにチャンスを与える考えがあったことを明かした。その上で「デビュー曲なのでとお話を受け、今回参加させてもらうことになりました。参加させてもらうからには楽しんで頑張ります。仲良くなれるといいな」と今後のメンバーとの交流に期待を膨らませた。

 STU48はAKB48と同じキングレコードからメジャーデビューする。5月3日に広島で開かれたイベントでメンバーがお披露目されてからデビューまでの期間は約6カ月で、国内のAKB48の姉妹グループ6組の中で最も短い。

 ■STU48メジャーデビュー曲選抜メンバー(左から右)
 【4列目】福田朱里、森香穂、石田千穂、門脇実優菜、藤原あずさ、石田みなみ、佐野遥
 【3列目】今村美月、市岡愛弓、薮下楓、土路生優里、磯貝花音
 【2列目】指原莉乃、岩田陽菜、岡田奈々
 【1列目=センター】瀧野由美子