台風5号の影響で増水した鮎喰川=7日午前10時半、徳島市春日

 台風5号は7日午前10時ごろ、高知県の室戸岬付近を通過し東北東に進んでいる。動きが遅く、大雨など影響が長引く可能性があり、気象庁は河川の氾濫や土砂災害、暴風や高波に警戒するよう呼び掛けている。

 徳島地方気象台は午前9時半、県内全域に大雨,洪水,暴風,波浪の各警報と雷注意報を出した。

 吉野川市美郷、美馬市木屋平、上勝町、神山町、那賀町上那賀、那賀町木沢、那賀町木頭、海陽町海南の各地域には土砂災害警戒警報も出ている。

 各自治体では住民に避難に関する情報を出し、早めの避難などを呼び掛けている。