商業ビル1階に開設される大道交番=徳島市大道1

 徳島県警は9日、徳島東署の秋田町交番(徳島市秋田町3)と新町交番(同市新町橋1)を閉鎖し、両交番を統合した「大道交番」を同市大道1の商業ビル・中筋ビルの1階に新設する。同日午前8時半から運用を始める。

 大道交番は約200平方メートル。警察官は秋田町、新町両交番(計15人)と同数を維持する。県警によると、1交番当たりの警察官が増えることで、複数の事案に同時に対処できるようになる。

 商業ビルを利用した「テナント型」が特徴で、賃料は年約600万円。老朽化した秋田町交番(1970年設置)や新町交番(71年設置)の建て替えなどに比べて、財政負担を軽減できるメリットがある。両交番跡地の利活用方法は未定。

 大道交番は<電088(622)1429>。