AKB48チーム8の新たな徳島代表に選ばれ、初めてのステージで8ポーズを披露する春本ゆきさん

 アイドルグループ「AKB48」内にある五つのチームのうちの一つで、47都道府県から1人ずつ選ばれたメンバーで構成される「チーム8(エイト)」の新たな徳島代表に高校3年の春本ゆきさん(17)が選ばれ、9月10日に徳島市のアスティとくしまであった「みんなのカローラまつり」でデビューを果たした。

 春本さんは、中四国代表メンバー5人が出演したライブ終盤に、メンバーに呼び入れられてステージへ。緊張の面持ちで「新しく徳島代表になりました。よろしくお願いします」とあいさつし、大勢の観客から拍手で祝福を受けた。

 春本さんはこの後、トヨタ車の安全技術体験や、来場者を対象にしたじゃんけん大会の進行役などの初仕事を笑顔でこなした。