四国アイランドリーグplusの全・後期それぞれの覇者が年間総合優勝をかけて戦うチャンピオンシップ(CS)が23日、JAバンク徳島スタジアムで開幕した。

 第1戦は徳島インディゴソックスが8-1で後期覇者の香川オリーブガイナーズを下して先勝した。徳島は先発の伊藤翔が9回を2安打1失点で完投勝ち。打線は初回に3点を先制した後、効率よく点を重ねた。

 CSは全5戦の3戦先勝方式。23、24日が同スタジアム、30日、10月2日は高松市のレクザムスタジアム、1日は香川県丸亀市の四国コカ・コーラボトリングスタジアム丸亀で行われる。九回を終えて同点の場合は延長戦に突入し、原則として決着が付くまで戦う。