徳島ヴォルティスのMF内田航平

サッカーJ2徳島ヴォルティスは27日、MF内田航平が右大腿(だいたい)直筋の肉離れで全治6週間(負傷した日から)の診断を受けたことを発表した。21日のトレーニング中に負傷した。

 内田は今季J2水戸から加入した。徳島では、まだ公式戦出場はない。