徳島ヴォルティスの杉本太郎

サッカーJ2徳島ヴォルティスは2日、MF杉本太郎(22)が右ハムストリング(太もも裏)肉離れで全治6週間と診断されたと発表した。

 4月15日に、岐阜市の岐阜メモリアルセンター長良川競技場で行われた岐阜戦で負傷した。岐阜戦は後半26分に交代し、その後2試合を欠場している。

 杉本は昨季、J1鹿島から期限付き移籍加入し、中心選手として活躍した。移籍期間を延長して今季も徳島でプレーしていて、開幕から岐阜戦までの9試合すべてに先発出場し、1得点を記録している。