写真を拡大

 6月1日に開幕する第58回徳島県高校総合体育大会の組み合わせ抽選会が7日、徳島市の県教育会館で開かれ、全32競技の日程と3チーム以上が出場する団体15競技の対戦相手が決まった。

 抽選会には約70人が出席し、各競技で学校代表者がくじを引いた。実施競技数は昨年と同じ。

 大会は6月4日までの4日間、県内各地で熱戦が繰り広げられる。開幕に先立ち、テニスは5月19日から、バスケットボールとサッカーは26日から競技を開始。体操と新体操の団体・個人は27日に優勝が決まる。

【特集】徳島県高校総体2018