契約を更新した徳島ヴォルティスのMF岩尾

 サッカーJ2・徳島ヴォルティスは25日、11選手の契約更を発表した。

 今季、主将として41試合にフル出場したMF岩尾憲をはじめ、チーム2位の14得点を記録したFW山﨑凌吾、守護神としてビッグセーブを再三見せたGK長谷川徹、最終ラインを統率したDF大﨑玲央ら各ポジションの要が来季も徳島でプレーする。

 4選手以外の契約更新選手は、今季2トップに次ぐゴール数のMF島屋八徳、空中戦の強さや鋭いパスが光ったDFキムジョンピル、ベストゴール投票2位に輝いたDF内田裕斗、けがからの復活を目指すDF広瀬陸斗、プロ初ゴールを挙げたDF井筒陸也、ルーキーながら終盤戦で存在感を発揮したMF小西雄大、公式戦出場に意欲を見せるGK松澤香輝。

 チームは来年1月11日に始動する。

各選手の今季成績
 ◆MF岩尾憲
 リーグ41試合4得点 
 ※41試合フル出場。出場時間3690分はチームトップ

 ◆DF大﨑玲央
 リーグ戦27試合0得点

 ◆MF島屋八徳
 リーグ戦32試合7得点

 ◆DF井筒陸也
 リーグ戦21試合1得点
 ※今季J初出場、アウェー名古屋戦で初ゴール

 ◆FW山﨑凌吾
 リーグ戦34試合14得点

 ◆DF内田裕斗
 リーグ戦21試合3得点、天皇杯1試合0得点

 ◆DFキムジョンピル
 リーグ戦14試合0得点

 ◆DF広瀬陸斗
 リーグ戦13試合0得点

 ◆GK松澤香輝
 リーグ戦出場なし

 ◆GK長谷川徹
 リーグ戦28試合0得点
 ※最終節でJ2通算100試合出場達成

 ◆MF小西雄大
 リーグ戦13試合0得点、天皇杯1試合0得点
 ※徳島の高卒ルーキーとしては歴代最多出場