後半、カウンター攻撃を仕掛ける小林<6>ら徳島北イレブン=東京・駒沢陸上競技場

 サッカーの全国高校選手権第2日は31日、東京・駒沢陸上競技場などで1回戦15試合が行われ、初出場の徳島北は0-3で帝京大可児(岐阜)に敗れ、徳島県勢として3大会連続の初戦突破はならなかった。

 このほか、優勝経験のある東福岡は尚志(福島)に3―0で完勝。富山第一は東海大熊本星翔を1―0、滝川二は実践学園(東京A)を2―0でそれぞれ退けた。旭川実は宜野湾(沖縄)を4―2で破り、神村学園は秋田商に1―0で勝った。第88回大会覇者の山梨学院、初出場の清水桜が丘(静岡)などは敗れた。

 2回戦は2日に行われる。


 ▽1回戦

 徳島北 0-3 帝京大可児
     0-1
     0-2