在日米海軍司令部は17日、横須賀基地に配備されている原子力空母ロナルド・レーガンの艦載機が、硫黄島の滑走路を空母に見立てて実施していた離着陸訓練を中断すると発表した。理由は明らかにしていない。