[磯]<中林>13日、午後から南の風が吹いたが穏やか。エンバエ西の胴で25~30センチのマダイ8匹と25~27センチのグレ3匹。東の胴で27、35センチのチヌ2匹と25~30センチのマダイ12匹、25~30センチのアイゴ3匹、25センチの本ハゲ1匹。

 <由岐>13日、水温20・7度。グレは、カツオバエで33センチを1匹。大バエで30センチを2匹。テグスで3人が28~37センチを11匹と28~32センチのシマアジ6匹、35センチのアイゴ4匹。岩ヤンで25~31センチを9匹。

 <恵比須浦>13日、水温20・5度。大辰巳周辺のハエで45センチ前後のハマチ3匹と40センチのヒラソウダ2匹、30センチのグレ1匹。近くでも30センチのグレと同型のイサギを各1匹。

 <日和佐>13日、水温20・8度。甲浦ノ平バエ胴で32センチのグレと62センチのキツを各1匹。同西では山口魚影会の山田利明さんが30、47センチのグレ2匹と27~32センチのイサギ3匹、同型のシマアジ3匹、27センチのアイゴ、60センチのキツを各1匹。

 <大島>13日、上り潮が流れ水温21・8~23・6度。本場回りの馬ノ背で阿南市の人が28~33センチのグレ12匹と30、35センチのアイゴ2匹。バッタリで28~36センチのグレ16匹と30センチのアイゴ2匹、同型のイサギ1匹。

 <高知・甲浦>13日、少し波があり水温22度。グレは、ミツバエ中で30~35センチを4匹。同西でも30~37センチを6匹と30センチのシマアジ2匹。エボシで30~32センチを3匹と35センチのアイゴ2匹。同ハナレで32~38センチを3匹。長兵衛バエで30~38センチを3匹。ヒナダンで30~40センチを8匹。クツガバエで30、32センチを2匹。丸バエで30センチを1匹と50センチのハマチ2匹。底物狙いは、千畳バエで38センチのイシガキダイ1匹。銀座バエで41センチのイシダイ1匹。小銀バエで30センチのサンバソウ3匹。アオリイカ狙いは、ビシャゴ西で0・3~1キロを3匹。クジラオクで0・3~0・9キロを4匹。地のヤグラで0・3~0・6キロを6匹。

 [イカダ]<ウチノ海>13日、ヤカタでサヨリを餌に3人が45~50センチのハマチ3匹。近くでも2人が同型を2匹。ヨウセイエビを餌に2人が25センチ前後のチャリコ40匹。餌木を投げた人は0・3キロ前後のアオリイカ5匹。

 <由岐>13日、沖アミを餌にフカセ釣りで37~45センチのチヌ4匹。

 <高知・甲浦>13日、1号で0・5~1キロのアオリイカ7匹。別のサオで23センチの本ハゲ2匹。2号でも0・5キロのアオリイカ2匹。

 [波止]<粟津離岸堤>13日、12時ごろから南東の風が強く、釣りづらかった。3番で30~50センチのチヌ3匹と25~27センチのグレ10匹。4番でも同型のチヌ3匹と同型のグレ10匹。小型のアイゴが多く、うまくかわせれば釣果は伸びるだろう。(県釣連盟報道部)