[磯]<大島>8日、釣り座によって潮が安定していなかった。水温は19・8~20・6度。グレの食いが安定している。屋形で30~35センチを3匹。底物狙いの人が36~47センチのイシダイ3匹。オシドリで30~40センチを9匹。マナイタ地で26~33センチを7匹、28、30センチのイサギ2匹。ジョウギで27~35センチを6匹。馬ノ背で27~35センチを5匹。エボシの地で30~35センチを7匹。

 <宍喰>8日、12時すぎまで小雨が降り、風はなかったが波が少々あった。前磯でガンガゼを餌に48・2センチのイシダイ1匹。ルアーで青物狙いの人は53センチのハマチ2匹。竹ケ島は30~40センチのグレを大バエで10匹。別の人が8匹、35センチ前後のアイゴ3匹。クラセ、中マメでも各10匹。

 <高知・甲浦>8日、波が少々あり、水温19・8~20度。ミツバエ中で30~34センチのグレ5匹。アオリイカ狙いはクジラオクで0・3~1キロを9匹。ヒナダンで0・6~0・9キロを3匹。

 [イカダ]<椿泊>8日、北西の弱い風、波はほとんどなかった。日によってムラがあるが27~28センチのマアジとマルアジを3人が26~28リットルのクーラーに8分目。

 [波止]<粟津離岸堤>8日、強い北西の風、風裏になるため波は穏やか。30センチ前後のグレを4番でサオ頭の人が12匹、別の人が10匹。別の人が4匹。

 <小松島港沖ノ一文字>8日、西の風が少し吹いていたが波は穏やか。中央周辺で30センチ前後のマルアジ12匹と35、45センチのチヌ2匹。別に5人釣り人がいたが全員が35~45センチのチヌ2~3匹。

 [船釣り]<伊島沖>7日、北寄りの風、波が少しあり水温16・5~18・5度。乗合船で4人がジグやサビキ仕掛けの併用で45~55センチのカンパチ11匹、50センチ前後のハマチ25匹。アオリイカ狙いの船は3人で0・5~1・5キロを12匹。活性が低くハリ外れが多く釣りづらかった。(県釣連盟報道部)