[磯]<宍喰>29日、水温17・4度。晴れで波風もなく穏やかだった。30センチ以上のグレは、那佐半島側の丸バエで30センチを1匹。カベで31、34センチを2匹。ヨボシで30~38・5センチを3匹。ナガハエは2人で30・5~34センチを3匹。木戸口バエで32、35センチを2匹。イナンカで31、31・5センチを2匹。前磯側では34・5、38センチを2匹。37センチを1匹。35センチを1匹。アオリイカ狙いは、0・2~0・4キロを4匹。0・2、0・4キロを2匹。0・2キロを1匹。
 
 <大島>29日、上り潮で、水温16・6~17・2度。グレは本場回りのピストルで30~35センチを3匹と30~35センチのイサギ4匹。潜航艇で33~35センチを4匹と30センチのイサギ1匹。馬ノ背は2人で30~38センチを5匹と30センチのイサギ1匹。ホリモンで28~32センチを3匹と32、33センチのイサギ2匹、40センチのハマチ1匹。象ノハナで30、38センチを2匹と30センチのイサギ1匹。西ノ牙で28~42センチを3匹。ヒジカケでは底物仕掛けで45センチのイシダイ1匹。中冨士で30~35センチを5匹。佐本回りマナイタ地で30センチのイサギと40センチのイシダイを各1匹。ミッチャで32~34センチを3匹と32~33センチのイサギ4匹。大バエで30~39センチを10匹。沖のハエで30~35センチのイサギ7匹。ジョウギで33~50センチを8匹と33~34センチのイサギ3匹。同所で別の人が33~40センチを5匹。オシドリで38センチを1匹と30、33センチのイサギ2匹と32センチのイシダイ1匹。馬ノ背で32、33センチを2匹。カベで33、34センチを2匹。ナデで33~39センチを10匹と33~37センチのイサギ4匹。同所で別の人が32~35センチを3匹と33センチのイサギ1匹。ミッチャで33~35センチを4匹。ゴマで35~38センチを3匹と33、35センチのイサギ2匹、35、38センチのアイゴ2匹。エボシの地で33、45センチを2匹と34センチのイサギ、38センチのアイゴを各1匹。
 
 <中林>29日、10時ごろから北の風が強くなった。エンバエ東の胴で35センチのチヌ1匹。
 
 <高知・甲浦>29日、水温16・6度。晴れで波風もなく穏やかだった。30センチ以上のグレはタナバエの船着で30~43センチを7匹。エボシのハナレで30~38センチを5匹。スズキで30~35センチを7匹。地のヤグラで30~35センチを5匹。千畳で32~36センチを3匹。八重で30センチを3匹。
 
 [船]<高知・室戸沖>29日、11時ごろから西の風が強くなり波が高くなって納竿した。仕立船でサオを出した人が60~78センチのマダイ7匹と48センチのイシダイ1匹、75センチのメジロ1匹とバラシ4回。

 [投げ釣り]<小鳴門海峡>29日、撫養川河口付近で7時から7時間半、マムシとアオイソメ、イシゴカイを餌に25、27センチのカレイ2匹。(県釣連盟報道部)