台風21号の接近に伴い、徳島県選挙管理委員会は18日、牟岐町の離島、出羽島投票区(選挙人名簿登録者数92人)で衆院選の投票日を1日繰り上げ、21日とすることを決めた。

 牟岐町選管から「22日は台風で投票箱の開票所への送致が困難となる懸念がある」と申し出があり、繰り上げを認めた。投票時間は午前7時から午後6時まで。出羽島投票区の人が期日前投票をする場合は20日までとなる。

 県選管の担当者は「台風など天候を理由にした投票日繰り上げは記憶がない」としている。