11位に終わった伊藤=大阪市のヤンマースタジアム長居

 陸上の世界選手権(8月・ロンドン)のマラソン日本代表選考会を兼ねた大阪国際女子マラソンは29日、大阪市のヤンマースタジアム長居発着で行われ、リオデジャネイロ五輪女子マラソン代表の伊藤舞(大塚製薬)は前半で先頭集団から離され、2時間32分15秒で11位に終わった。準招待選手として出場した内田梨絵(大塚製薬)が2時間33分46秒で15位だった。

 ◇徳島県関係の成績

 [39]仁木千賀(徳島市陸協)2時間48分16秒[174]鵜飼淳子(徳島市陸協)3時間4分51秒[219]小浜潤子(徳島市陸協)3時間7分32秒[259]石川友江(名西郡陸協)3時間9分6秒[291]佐藤祐子(徳島AC)3時間11分58秒[308]岩佐尚代(名西郡陸協)3時間14分11秒