柳川大樹

 ラグビートップリーグのリコーに所属する柳川大樹(28)=城東高-大体大出=が、22日に韓国で開幕するアジアチャンピオンシップ2017の日本代表候補37人の中に選ばれた。16日から沖縄で直前合宿に入り、大会直前に最終メンバー23人が決まる。

 柳川は191センチ、108キロのナンバー8で、スピードと豊富な運動量が持ち味。城東高入学後にラグビーを始め、3年時に花園で行われる全国高校大会で県勢として36年ぶりに初戦突破を果たした。11年には7人制の日本代表として、セブンズワールドシリーズ・オーストラリア大会に出場している。

 アジアチャンピオンシップ2017は日本、香港、韓国がホームアンドアウェー方式の2回総当たりで優勝を争う。6月3日まで計6試合が行われ、日本はアウェーで22日に韓国、5月13日に香港と対戦。ホーム戦は4月29日に韓国、5月6日に香港といずれも秩父宮ラグビー場で戦う。