徳島対愛媛 5回無失点の好救援を見せた徳島の伊藤克=アグリあなんスタジアム

 徳島インディゴソックスは15日、アグリあなんスタジアムで愛媛と戦い、6―3で逆転勝ちした。通算成績は15勝6敗4分けとなり、試合がなかった2位高知とのゲーム差を2に広げた。

 [評]徳島が中盤に逆転し、快勝した。3点を追う四回、李の右越え2点本塁打で1点差。五回、陳が左前打で出塁した後、生田の左中間二塁打で追い付き、なお2死三塁から敵失で勝ち越した。六、八回にも1点ずつ加えた。投げては四回から登板した伊藤克が5回を投げて3安打無失点で2勝目。カブラルが2セーブ目を挙げた。