沖洲フットボールクラブ

フットサルのバーモントカップ第27回全日本少年大会(18~20日・東京駒沢体育館)に出場する沖洲フットボールクラブの10人が2日、徳島新聞社を訪れた。
 
 出場は7年ぶり2度目。予選グループJ組で北海道、群馬、和歌山代表と戦う。村上漣主将=羽ノ浦小6年=が「県代表としてしっかり戦い、決勝トーナメントに進みたい。先取点を取ることができれば勢いに乗れる」と目標を語った。