徳島対香川 6回裏、徳島2死三塁、ジェフンが右前へ適時打を放ち2-2とする=JAバンク徳島スタジアム

 徳島インディゴソックスは11日、JAバンク徳島スタジアムで香川に2―3で敗れた。通算成績は1勝6敗1分け。高知は3―1で愛媛を下した。

 徳島は同点の九回に1点を失い、競り負けた。2点を追う六回、平間の四球と橋本球の中前打で1死一、二塁とし、送球エラーの間に1点を奪った。なお2死三塁からジェフンの右前打で追い付いた。九回の守りは、相沢が1死二、三塁のピンチを招き、6番手のウーが右前打を浴びて勝ち越された。