今季一番の暑さの中、川遊びを楽しむ子どもたち=2日午後2時ごろ、美馬市穴吹町の穴吹川

 2日の徳島県内は高気圧に覆われて青空が広がり、三好市池田町など6観測地点で気温が25度以上の夏日になるとともに、今季最高気温を更新した。池田町は28・4度(平年22・2度)まで上がり、今季の県内最高気温を観測した。
 
 徳島地方気象台によると、池田町以外で今季最高を記録した5地点は美馬市穴吹町(27・7度)、三好市東祖谷京上(27・1度)、那賀町木頭出原(26・8度)、徳島市(26・3度)、美波町(25・5度)。平年を3~6度上回り、6月上旬から7月上旬並みの陽気となった。
 
 美馬市穴吹町の穴吹川では、水遊びではしゃぐ子どもたちの姿が見られた。両親と魚捕りをしていた大阪府茨木市の谷川友亮君(12)駆君(9)兄弟は「水が冷たくて気持ちいい」と喜んでいた。
 
 3日は気圧の谷や湿った空気の影響で次第に雲が広がり、夜には南部を中心に雨が降る見込み。