自民党は14日、参院選の「1票の格差」是正に向けて「鳥取・島根」と「徳島・高知」の合区選挙区を維持しながら、定数を6増する公選法改正案を参院に提出した。