【リガ共同】欧州中央銀行(ECB)は14日、国債などを購入して市中に資金を供給する量的金融緩和政策を段階的に縮小し、年内で終了することを決めた。