2万人目の来場者となった鳴滝さん親子=徳島県立近代美術館

 徳島県立近代美術館の西洋絵画展「美の饗宴」(文化の森25周年記念展実行委、県教委、徳島新聞社主催)の来場者が6日、2万人を超えた。

 午後3時ごろ、小松島市和田島町東新開の主婦鳴滝真紀さんと由衣さん(15)=坂野中3年=親子が2万人目として来場し、県教委文化の森振興本部の中瀬敬一本部長から記念品を受け取った。

 6日が誕生日という真紀さんは「娘と楽しみにしていた絵画展で幸運が重なり、記念になった」と喜んでいた。同展は21日まで。