大阪府で震度6弱の地震が発生したことを受け、飯泉嘉門徳島県知事は、同日開会した県議会6月定例会での所信表明の冒頭で、県内での被害状況に関する情報収集のほか、関西広域連合広域防災局と連携し、人員派遣などの支援活動に備えていることを説明した。

 警察庁から県警ヘリの出動要請があり、午前9時45分に徳島を出発したことも報告した。