サンフラワードーム北島(2017年 第11回県ミニバスケ)

 第12回徳島新聞社杯兼第40回県ミニバスケットボール選手権(県バスケットボール協会、徳島新聞社主催)が24日、北島町のサンフラワードーム北島で開幕する。

 男子は前回より1チーム少ない35チーム、女子は前回より4チーム多い34チームの計69チームが出場。7月8日までの5日間、県内4会場で熱い戦いが繰り広げられる。

 開会式は24日午前9時からサンフラワードーム北島であり、海南(海陽町)の門間恵生(えい)主将(11)=海南小6年=が選手宣誓する。試合は同9時半に始まり、男女1、2回戦の計13試合がある。

 30日は徳島市立体育館と三好市三野体育館、7月1、7両日は松茂町総合体育館が会場。8日の準決勝と決勝はサンフラワードーム北島で行われる。

 ◆主管=県ミニバスケットボール連盟、特別協賛=大塚製薬

 試合結果は徳島新聞ホームページ<http://www.topics.or.jp>で速報します。掲載のQRコードを読み取るか、「徳島新聞 県ミニバスケット」で検索すれば、スマートフォンや携帯電話でも閲覧できます。