息の合ったダンスを披露した(左から)佐川さん、田村さん=徳島市のシビックセンター

 子どもらがダンスの技術を競う「第4回セブン&アイ キッズダンスフェスティバル」(セブン&アイ・ホールディングス主催、大塚製薬協賛)が18日、徳島市シビックセンターであり、徳島県内外の小中学生と高校生の17組59人が参加した。
 
 小学生のみのキッズ部門と小中高生のジュニア部門に分かれて実施。参加者はそろいの衣装に身を包み、元気いっぱいに踊った。
 
 松山市と広島市のチームが優勝。ジュニア部門で準優勝した「CUOREST」の小松島高1年佐川澄夏さん(15)と上八万小6年田村心さん(11)は「来年は優勝したい」と笑顔を見せた。
 
 5月から全国10会場で行われた。各会場の優勝チームは8月3日の決勝大会(東京)に進む。