迫力のある歌声で観客を沸かせる相川さん=徳島中央公園鷲の門広場

 恒例の「阿波踊りサウンドフェスティバル2015」が11日夜、徳島市の徳島中央公園鷲の門広場であり、約3200人が暑さを吹き飛ばすような力強いライブを満喫した。

 人気ロック歌手の相川七瀬さんがステージに立ち、ヒット曲「トラブルメイカー」「夢見る少女じゃいられない」など10曲を披露した。迫力ある歌声とパフォーマンスに観客は総立ちとなって声援を送った。

 アンコールでは、アカペラグループ「Permanent Fish」と共演し、会場を沸かせた。

 友人と訪れた同市八万町橋本の阿南高専5年下窪駿さん(19)は「相川さんの歌はかっこいい。阿波踊り開幕に向けてテンションが上がった」と笑顔だった。