13日に爆発事故が起きた中国天津市には、徳島県関係の大塚製薬関連の工場やトヨタ自動車など日本の有力企業が多く進出している。
事故の現場に近い工場や店舗では窓ガラスが割れたり、シャッターが壊れたりする被害が続出。けが人も出た。
爆発事故現場から約4キロ離れた大塚製薬の子会社の工場で、玄関のドアや窓ガラスの一部が破損する被害があった。
人的被害は確認されておらず、創業にも影響はない。