小・中学生を対象にした第14回徳島県こども美術展(こども県展)を開催します。今年は9月2日まで、徳島県立近代美術館で開かれている「愛されて40年『100万回生きたねこ』佐野洋子の世界展」から「動物」をテーマに募集する特別企画作品展を催します。徳島新聞社と徳島新聞販売店で申込書類を配布しています。詳しくは応募規定をご覧ください。

 ◇部門 絵画(版画・デザインなども含む)▽書写(毛筆)

 ◇応募資格 徳島県内の学校に在籍する小・中学生

 ◇応募方法 各部門1人1点個人の作品で、4月以降に制作された未発表作品に限ります。通常展と特別企画展の両方に1点ずつ出品できます(特別企画展、テーマは「動物」)。学校、塾など団体での応募、または個人での応募のどちらでも結構です

 ◇受付期間・申し込み先 8月20日(月)~9月7日(金)必着 〒770-8572 徳島新聞社事業部内「こども県展事務局」へ送るか、徳島新聞販売店に直接届けてください

 ◇応募 無料

 ◇発表 主催者が委嘱した審査員が部門別、学年ごとに審査し、徳島新聞紙上と同ホームページで発表します

 ◇問い合わせ こども県展事務局<電088(655)7331>平日9時半~17時半

 主催 徳島県民文化祭開催委員会、徳島県美術家協会、徳島新聞社
 共催 徳島県、徳島県教育委員会、徳島県市町村教育委員会連合会、阿南市情報文化センター、阿波市交流防災拠点施設アエルワ