うだつまると一緒にPRソングを披露する「ユユ・ウィズ・エリリ」=美馬市の脇町劇場オデオン座

 美馬市観光協会のマスコットキャラクター・うだつまるのPRソングを収録したCDが8月に発売されたことを記念し、作詞作曲した2人組の音楽ユニット「ユユ・ウィズ・エリリ」が、同市の脇町劇場オデオン座でライブを開いた。

 「ぼくはうだつまる」「うだつまる体操」などPRソング4曲をはじめ、美馬市ゆかりの歌を中心に約20曲を披露した。うだつまるや県のマスコットキャラクター・すだちくんも登場。ヒップホップダンスやフラダンス、阿波踊りもあり、住民ら約120人が楽しんだ。

 政岡麻子さん(64)=同市脇町北庄、会社員=は「曲を聞いて元気をもらった」と話した。