キャッチコピーを発表する学生=美波町奥河内の町コミュニティホール

 美波町で地域活性化策を探るフィールドワークを行った四国大短期大学部の学生10人が、同町奥河内の町コミュニティホールで成果報告会を開き、観光客らを呼び込むためのキャッチコピーを発表した。

 キャッチコピーは「みなぎる力、癒やしの心」「家族でつなぐ美波の愛 思い出集まる美波町」「合宿するなら美波へGO!!」の三つ。フィールドワークの様子と併せ、パンフレットにまとめて町内各所に配布する。

 フィールドワークは、ビジネスコミュニケーション学科の1、2年生が8月30日から3泊4日の日程で四国霊場23番札所・薬王寺や日和佐うみがめ博物館カレッタなどの名所を散策したり住民と交流したりした。