藍染の衣装を披露するモデル=徳島市のそごう徳島店

 徳島市のモデル事務所「アン・モデルエージェント」のモデルによる藍染のファッションショーが13日、同市のそごう徳島店3階特設会場であり、色鮮やかな阿波藍の衣装が披露された。

 イタリア・ミラノでの国際博覧会(万博)で同事務所が6~9日に行った藍染のPRショーの一部が実演された。モデル5人がTシャツやワンピース、ジャケットなど多彩な藍染衣装を身にまとって次々に登場すると、買い物客約60人からは拍手が起こった。

 ショーを見ていた鳴門市大麻町桧、無職矢野扶沙枝さん(78)は「シンプルなデザインがとてもきれいだった。孫娘にプレゼントしたい」と笑顔で話していた。