犬と触れ合って表情をほころばせるお年寄り=徳島市住吉4の阿波老人ホーム白寿園

 徳島市住吉4の養護老人ホーム・阿波老人ホーム白寿園で13日、犬猫に親しむ「ふれあい訪問」があり、入所者25人がスキンシップを楽しんだ。

 県動物愛護管理センター(神山町)の職員が、トイプードル2匹と雑種の犬、猫各1匹を連れて訪問。椅子に腰掛けたお年寄りは犬や猫を抱き上げたり、膝の上に乗せて体をなでたりして、ひとときの触れ合いを楽しんだ。

 森年夫さん(75)は「昔、犬を飼っていたので懐かしい。愛嬌があって、自然と優しい気持ちになった」とほおを緩ませていた。