息の合った演奏を披露する上勝中吹奏楽部の部員=上勝町旭

 上勝町旭の小学校体育館だった旭へき地集会室で「棚田の音色 大地にささげる音楽祭」があり、町民ら約200人が子どもたちの歌声や演奏に耳を傾けた。

 上勝小の全校児童31人が全国棚田サミットのテーマソング「棚田へ行こう」を合唱。上勝中吹奏楽部の4人もテレビ番組のテーマ曲「情熱大陸」などを演奏した。同校の全校生徒による合唱やオカリナサークルによる演奏もあった。会場にはユズやカキの木、モミジ、ススキなどが飾り付けられ、秋らしさを演出していた。

 初めて訪れた同町福原のパート木川晴美さん(40)は「会場の飾り付けも工夫されていて、演奏も素晴らしかった」と話した。

 音楽祭は八重地地区の棚田で予定されていが、雨のため会場を変更した。