雨にぬれたモミジの葉=徳島市丈六町丈領の丈六寺

 10日午前の徳島県内は気圧の谷の影響で雲が広がり、各地で弱い雨が降った。

 徳島市丈六町丈領の丈六寺では、赤く色付いたモミジの葉が雨にぬれ、鮮やかさを増している。

 参道の「二の門」付近の葉は雨に打たれて散り始め、情緒たっぷり。参道を歩いていた森本陽子さん(50)=同市三軒屋町外、会社員=は「雨のモミジもきれいですね」と見上げていた。