台風12号の接近で徳島県内は28日、交通機関が乱れたほか、29日にかけてイベントの中止や延期が相次いでいる。

 空の便は、28日が日本航空の東京線上下6便、全日空の上下4便で欠航が出た。29日は日本航空の東京線で午前7時半徳島発の運休が決まった。

 南海フェリーは、28日午前8時徳島発から29日午前11時徳島発までの上下20便で運航を取りやめた。以降の便については29日午前8時半ごろに決まる。

 JR四国は、瀬戸大橋線を含む四国内の全ての列車を29日の始発から運休する。阿佐東線も全線で運転を見合わせる。

 JR四国バスは、東京、名古屋両線で上下とも全便運休した。

 28日に開催予定だったあなんマリンフェスティバル(阿南市)は8月4日に順延。29日の姫神祭(牟岐町)は中止となるが、納涼花火は8月16日に延期された。