ぞめきのリズムに合わせて乱舞する踊り子=美馬市脇町

 美馬市脇町で11日夜、恒例の阿波踊りと花火大会(実行委主催)があり、約3千人でにぎわった。

 うだつの町並み南側の県道を通行規制し、演舞場を開設。午後6時半すぎから粋連、とんび連など地元4連を含む6連が踊り込み、威勢のいい男踊りやしっとりした女踊りを披露した。見物客もぞめきのリズムに大浮かれとなり、会場周辺は踊り一色に染まった。

 祭りムードが最高潮に達した同8時20分からは、演舞場南側の吉野川河川敷で約千発の花火が打ち上げられ、夏の夜空を彩った。

 また、うだつの町並みではヒット曲「春うらら」で知られるシンガー・ソングライター田山雅充さんのライブもあった。

 脇町の阿波踊りと花火大会は集客効果を上げるため、2013年から同時に行われている。