1回戦・福島対市場 2回裏、福島の小泉一朗君が先制のスクイズを決める。走者は松田龍之右君、捕手は市場の矢田佑成君=吉野川南岸グラウンド

 第56回徳島新聞社こども野球のつどい(県軟式野球連盟、県スポーツ少年団、徳島新聞社主催)第3日は20日、徳島市の吉野川南岸グラウンドで1、2回戦20試合が行われた。台風11号の影響などでグラウンド不良による順延が続き、8日ぶりの再開。会場には夏の日差しが戻り、選手たちはパワー全開のプレーで応援席の保護者らを沸かせた。今春の県大会を制した松茂や板東(鳴門市)などが順当に勝ち上がったほか、1点差の接戦が2試合あった。第4日の21日は2回戦20試合が行われる。