少年の部決勝・松茂対YMCA 前半、松茂の小林洸翔君(中)がドリブルで攻め込む=徳島市球技場

 徳島市球技場で行われた第42回徳島県サッカー少年団大会(県サッカー少年団大会、徳島新聞社、四国放送、県スポーツ少年団主催)最終日は、少年の部決勝で松茂が前評判通りの強さを見せつけた。高い個人技を生かして多彩な攻撃を仕掛け、序盤から優位に試合を運んだ。初めて決勝まで勝ち進んだYMCA(徳島市)は、相手の素早い攻守の切り替えに対応しきれなかった。少女の部は後半、均衡を破った鳴門ポラリスが一気に徳島オロナステビア(同)を突き放した。