少年女子ビームライフル立射20発を日本新記録で制した前川(左)=紀の川市の貴志川高

 第70回国民体育大会「紀の国わかやま国体」第3日は28日、和歌山県内で行われた。徳島県勢は12競技に出場し、ライフル射撃の前川愛海(小松島西高勝浦校)が少年女子ビームライフル立射20発を日本新で制したほか、少年男子ビームライフル立射60発の筒井順也(小松島西高勝浦校)が4位、成年女子エアライフル立射40発の湯浅菜月(ALSOK)が6位に入賞した。ボウリング少年男子の鎌田隆一(香蘭高)は個人で5位に入った。弓道成年女子は近的で予選を突破し、遠的に続いて入賞を確定させた。テニス少年男子と卓球成年女子はともに3回戦で敗れ、サッカー少年男子は初戦の2回戦で敗退した。