三菱電機対栃木ブレックス 第1クオーター、三菱電機の五十嵐(左)をかわして攻め込む栃木ブレックスの田臥=藍住町民体育館

 男子バスケットボールのナショナルリーグ(NBL)徳島大会(日本バスケットボールリーグ主催、徳島新聞社共催)が24日、藍住町民体育館で開かれ、首位のリンク栃木ブレックスが90-65で6位の三菱電機ダイヤモンドドルフィンズ名古屋を下した。栃木は開幕から無傷の5連勝、三菱電機は1勝2敗となった。徳島でNBLの公式試合が行われたのは2014年2月以来。25日も午後2時から両チームの対戦がある。