四国アイランドリーグplus(IL)は16日、2016年度新人選択会議(ドラフト)の指名選手32人を発表した。徳島インディゴソックスは6人を指名した。内訳は投手、内野手、外野手各2人で、徳島県出身者は含まれていない。

 32人はILが1、14の両日、千葉と大阪で実施した1次トライアウトを受けて2次テストが免除された特別合格者26人と、15日に兵庫で実施した2次テストの合格者6人。1次トライアウトには計122人が参加していた。
 徳島が指名した6人は次の通り。

  <1>牧口良秀内野手(18)=日本航空高校(通信課程)-BBCスカイホークス<2>アブドラ・バラ投手(19)=埼玉・八潮高-06ブルズ<3>渡辺紳二外野手(22)=島根・浜田高-広島大<4>原一弦投手(24)=東京学芸大-兵庫ブルーサンダーズ<5>新井瑞貴内野手(24)=関メディベースボール学院-06ブルズ(以上特別合格)<6>小平凌外野手(23)=立命大-全播磨硬式野球団(2次テスト合格)