送迎付きの体操講座で、汗を流す参加者=2015年10月14日、海陽町の角坂集会所

 海陽町のスポーツクラブ「愛あいクラブ」は3、10の両日、買い物支援サービス付きの無料体操講座「バスに乗らんけ」を実施する。3日は宍喰地区、10日は海南・海部地区の高齢者が対象で、自宅近くの集合場所と体操講座の会場の間を、バスで送迎。帰りには量販店に立ち寄り、健康増進と買い物の両立を図る。クラブは参加者を募っている。

 講座はクラブ事務所がある同町奥浦の海部公民館で行い、午後2時から1時間、椅子に座ったままできる健康体操を体験してもらう。終了後は町中心部のスーパーとドラッグストアで、1時間ほど買い物をする。

 クラブは昨年10~12月、県の「地域活力創出とくしまモデル交付金」を活用し、送迎付きの体操講座「元気教室」を実施した。この際、山間部では商店がほとんど廃業し、高齢者は日常の買い物にも不自由していることを痛感し、今回の講座を企画した。

 同交付金を充て、利用者の要望が強ければ、町などと相談して継続を図る。

 事前予約が必要。つる真美マネジャー(46)は「外出して運動や買い物をすれば、気分転換にもなる」と参加を呼び掛けている。問い合わせは愛あいクラブ<電0884(73)3960>。