例年より早く咲きそろった梅の花=神山町阿野

 1万6千本の梅が咲く神山町阿野の阿川地区で、恒例の「阿川の梅まつり」が開かれている。21日まで。

 暖冬の影響で開花が例年より20日早まり、開放された梅園には梅の花が五~八分咲き。白やピンクの花が一面に咲き乱れる中、来場者はウグイスの鳴き声を聞きながら、のんびりと花見を楽しんでいる。延本義則さん(73)=鳴門市里浦町恵美寿=は「風情があっていい所。梅の木が多く、見応え十分ですね」と話していた。

 二之宮八幡神社で行われた開幕行事では、阿川芸能獅子保存会の獅子舞や餅投げがあり、約700人でにぎわった。6日には健康ウオークや梅干しの種飛ばし大会、創作料理が並ぶパーティーがある。