6年生を送る会でゲームを楽しむ児童=那賀町水崎の桜谷小学校

 今月末で休校する那賀町水崎の桜谷小学校で4日、「6年生を送る会」があり、在校生が手料理やダンスなどで、17日に卒業する3人に感謝の気持ちを伝えた。

 5年生以下の児童7人が、校内の菜園で収穫した野菜を使った料理やカレーライスなどを手作りし、昼食で振る舞った後、体育館でゲームを楽しんだ。在校生は、卒業する3人それぞれにねぎらいの気持ちを伝える替え歌を作り、ダンスを披露。手作りのキーホルダーも贈った。3人は「ありがとう」とうれしそうに受け取った。

 4年生の味上瑠さん(10)は「6年生がいなくなるのは寂しいけど、中学でも頑張ってほしい」と話した。

 この日は20日に徳島市のあわぎんホールで開かれる徳島国際短編映画祭で県が出品する「桜谷小学校、最後の174日」のロケもあった。